Sony Music Group 新卒採用2020

Event&goods

Interview

みんなを幸せにする
モノづくり、コトづくり。

  • 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ MD&プランニングカンパニー イベント制作オフィス MATSUKEN (2010年入社)
  • 株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ MD&プランニングカンパニー MD営業部 なっちゃん (2014年入社)

アーティストやクライアントと
ともに作り上げていく

 わぁ、かわいい!これって全部なっちゃんさんが手掛けたツアーグッズですか?

なっちゃんはい!私はアーティストグッズを作らせてもらうことが多いのですが、アーティストのみなさんはすごく流行に敏感な方が多いので、例えば「Tシャツはビッグシルエットが流行っているからこの形にしよう」とか、「アパレルでこんなテイストのデザインものが来てるから、グッズにも取り入れよう」など直接ご提案いただき、デザイナーさんと一緒に形にしていくことが多いです。

 なっちゃんさんは入社してからずっと同じ部署にいらっしゃるんですか?

なっちゃん入社して5年間、ここでグッズの企画・制作に携わっています。正直、入社した時は音楽に関わる仕事がしたいけど、具体的なビジョンが思い浮かんでなかったんです。入社前に研修を受けた時に、「学生時代にもよく行っていたライブに関わる仕事があるんだ!しかもモノを作っているんだ!」と、すごく楽しそうに思ったのがきっかけですね。そんな私でしたが、最近では、Tシャツのプリント位置をミリ単位で当てられるまでになりました(笑)

アーティストやクライアントと
ともに作り上げていく

 わぁ、かわいい!これって全部なっちゃんさんが手掛けたツアーグッズですか?

なっちゃんはい!私はアーティストグッズを作らせてもらうことが多いのですが、アーティストのみなさんはすごく流行に敏感な方が多いので、例えば「Tシャツはビッグシルエットが流行っているからこの形にしよう」とか、「アパレルでこんなテイストのデザインものが来てるから、グッズにも取り入れよう」など直接ご提案いただき、デザイナーさんと一緒に形にしていくことが多いです。

 なっちゃんさんは入社してからずっと同じ部署にいらっしゃるんですか?

なっちゃん入社して5年間、ここでグッズの企画・制作に携わっています。正直、入社した時は音楽に関わる仕事がしたいけど、具体的なビジョンが思い浮かんでなかったんです。入社前に研修を受けた時に、「学生時代にもよく行っていたライブに関わる仕事があるんだ!しかもモノを作っているんだ!」と、すごく楽しそうに思ったのがきっかけですね。そんな私でしたが、最近では、Tシャツのプリント位置をミリ単位で当てられるまでになりました(笑)

 まさに神業ですね!(笑)MATSUKENさんも同じく、ずっとイベント制作を?

MATSUKEN僕はもともと音楽CDのマーケティングをしていて、CDショップからオンライン販売まで幅広い業務をしていました。4年ぐらいマーケティングの経験を積んで、イベント制作に希望して異動したという感じです。

 イベントってどんなものがあるんですか?

MATSUKEN音楽系だったらCD購入者イベント、スポーツメーカーや化粧品会社など一般企業の展示会なども行っています。最近では海外の仕事も増えてきました。語学は苦手なんですがなんとかなってます(笑)基本的に、クライアントから何かのイベントに出展したい、アーティストを売り出したいという話があったらその中身を企画していく。もちろん当日の運営も各協力会社と連携して行っています。

当日のハプニングもおもしろみに変わる

 これまでの中で、特に印象に残っている仕事のエピソードをお教えください。

なっちゃん私は、最近だとチャットモンチーのラストライブですね。グッズもメンバーと一緒にかなり力を入れて企画しました。徳島の「こなそんフェス」に出る時は、徳島らしく「すだち」をあしらったグッズにしたり、徳島に住んでいるデザイナーさんに協力していただいたり、お客様にも喜んでもらえるようなものを考えました。おかげでかなりあったか~い雰囲気が会場全体にただよっていて、とてもいいライブになりましたね。携われて本当によかったです。

 それだけ想いを込めて作ったグッズだったら、きっとお客様にも伝わっているんでしょうね。

なっちゃんおかげさまで大好評でした!(笑)

MATSUKENおお~!すごい!

当日のハプニングもおもしろみに変わる これまでの中で、特に印象に残っている仕事のエピソードをお教えください。なっちゃん 私は、最近だとチャットモンチーのラストライブですね。グッズもメンバーと一緒にかなり力を入れて企画しました。徳島の「こなそんフェス」に出る時は、徳島らしく「すだち」をあしらったグッズにしたり、徳島に住んでいるデザイナーさんに協力していただいたり、お客様にも喜んでもらえるようなものを考えました。おかげでかなりあったか~い雰囲気が会場全体にただよっていて、とてもいいライブになりましたね。携われて本当によかったです。それだけ想いを込めて作ったグッズだったら、きっとお客様にも伝わっているんでしょうね。なっちゃん おかげさまで大好評でした!(笑)MATSUKEN おお~!すごい!

天候だけはほんと、神頼み(笑)

 MATSUKENさんはイベント制作としてアーティストのライブやイベントに関わることもありますか?

MATSUKENアーティスト絡みで一緒に仕事をすることももちろんあります。僕らはコトづくりで、なっちゃんたちはモノづくり。組めば一つのイベントを一緒に作りあげることもできる会社なので、そういう面で日頃から近い距離感で、コミュニケーションが取りやすいというのはこの会社の強みでもありますね。

 なるほど。ちなみにMATSUKENさんの印象に残っているイベントは?

MATSUKENイベントって生ものなので、実は毎回冷や冷やしていて…(笑)毎年行っているイベントでも、当日の天気が変われば違ってきますし、アーティストの人気が去年よりも上がっていれば、昨年までのやり方が通用しない。気温が1℃違うだけでも変わってきますから。たぶん、なっちゃんも一緒だと思うんですけど、毎回トラブルは起こるので、その都度今までの経験を総動員して対応してます(笑)

なっちゃん同じシチュエーションは二度とない感じですね(笑)

MATSUKEN「とにかく早く無事に終わってくれ」と祈っています。特にピンチだったのは、夏に開催した山登りイベントですね。スタート時は暑いぐらいの好天だったんですが、上に登っていくにつれ寒いうえに、豪雨と強風も重なってしまって…。お客様を早く帰らせないといけないけど逃げ場がないという状況でした。シミュレーションは何回もするんですが、当日にならないとわからないこともあるので臨機応変な対応が求められます。そこが大変でもあり、おもしろみになるところですね。

携わるすべての人が
ハッピーになってほしい

 イベント制作、グッズ制作に共通していえることは何でしょうか?

MATSUKENどちらもお客様とクライアントの双方に喜んでもらわないと次につながらない。お客様が喜んでいても実はクライアントが意図していないことだったり…。双方から喜ばれるものを作ることが僕らの役割なのかなって思います。

なっちゃんそうですね。私たちもクライアントと、いろいろ考えてくれるアーティストがいてこそできる仕事なので。実際にグッズ販売に行くとお客様の喜んでいる姿を見られるのも私たちの特権だし、クライアントに「今回グッズよかったね」と声をかけられたりすると、モチベーションが上がりますね。

MATSUKENさらに一緒に取り組んだスタッフも「またやりたいね」って言ってくれたら最高だよね。

なっちゃんうん。みんながハッピーに終われたら大成功ですね。

 お二人はプライベートでもライブやイベントに行かれるんですか?

MATSUKEN月に1、2回はライブに行ってます!また、アイデアを得るために、日頃から他業種の展示会などにも足を運ぶようにしています。

なっちゃん私は今WANIMAにはまっていて、ワンマンライブは必ず行ってます。プライベートなので騒ぐだけ騒いで…でもちゃんとグッズは買いますよ(笑)他のアーティストのライブに行くとやっぱり新しい発見がありますね!物販のブースの展開とか見ちゃいます。

MATSUKENうん、見ちゃうよね。気になっちゃう。

携わるすべての人がハッピーになってほしい

 イベント制作、グッズ制作に共通していえることは何でしょうか?

MATSUKENどちらもお客様とクライアントの双方に喜んでもらわないと次につながらない。お客様が喜んでいても実はクライアントが意図していないことだったり…。双方から喜ばれるものを作ることが僕らの役割なのかなって思います。

なっちゃんそうですね。私たちもクライアントと、いろいろ考えてくれるアーティストがいてこそできる仕事なので。実際にグッズ販売に行くとお客様の喜んでいる姿を見られるのも私たちの特権だし、クライアントに「今回グッズよかったね」と声をかけられたりすると、モチベーションが上がりますね。

MATSUKENさらに一緒に取り組んだスタッフも「またやりたいね」って言ってくれたら最高だよね。

なっちゃんうん。みんながハッピーに終われたら大成功ですね。

 お二人はプライベートでもライブやイベントに行かれるんですか?

MATSUKEN月に1、2回はライブに行ってます!また、アイデアを得るために、日頃から他業種の展示会などにも足を運ぶようにしています。

なっちゃん私は今WANIMAにはまっていて、ワンマンライブは必ず行ってます。プライベートなので騒ぐだけ騒いで…でもちゃんとグッズは買いますよ(笑)他のアーティストのライブに行くとやっぱり新しい発見がありますね!物販のブースの展開とか見ちゃいます。

MATSUKENうん、見ちゃうよね。気になっちゃう。

大切なのはチームワーク、一人じゃ何もできない。

最後に、お二人が所属する(株)ソニー・ミュージックコミュニケーションズの強みを教えてください。なっちゃん 何かやりたいと思ったら、企画も、デザインも、パッケージ制作も、撮影も、全部を社内で一貫して形にできることですね。本当に何でもできるんです。MATSUKEN ジャンルはエンタテインメントだけに留まらないので、やってみようと思う気持ちがあれば、何でも挑戦できる会社です。なっちゃん グッズ販売はツアーと一緒に動くので、全国を飛び回ることもできます。なんでも楽しむ意欲がある人やいろんな変化に対応できる人にはぴったりかもしれませんね。

 最後に、お二人が所属する(株)ソニー・ミュージックコミュニケーションズの強みを教えてください。

なっちゃん何かやりたいと思ったら、企画も、デザインも、パッケージ制作も、撮影も、全部を社内で一貫して形にできることですね。本当に何でもできるんです。

MATSUKENジャンルはエンタテインメントだけに留まらないので、やってみようと思う気持ちがあれば、何でも挑戦できる会社です。

なっちゃんグッズ販売はツアーと一緒に動くので、全国を飛び回ることもできます。なんでも楽しむ意欲がある人やいろんな変化に対応できる人にはぴったりかもしれませんね。

Next InterviewNext Interview